第22回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

日時:2016年3月13日(日)13:00~18:00(12:30開場) 
場所:立命館大学衣笠キャンパス 清心館501号
交通アクセス:http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_kinugasa_j.html
キャンパス地図:http://www.ritsumei.jp/campusmap/pdf/kic-campusmap2015.pdf


【研究発表】13:10~

奥村華子「労働とエネルギー 〈坑内〉から外の世界へ」(仮題)       
(テキスト:秀島武「汽車の中で」『戦旗」1928年7月号、森山啓「年寄つた水夫」同上、1928年8月号、松田解子「風呂場事件」同上、1930年4月号)

藤原崇雅「武田泰淳「うつし絵」における兪平伯」                
(テキスト:「うつし絵」(『改造』昭30・1)、全集第一巻(筑摩書房、昭46・10)、『淫女と豪傑』(中公文庫、平25・1)等)

*発表時間30分・質疑応答20分です。テキストは各自でご準備ください。


【合評会】15:10~

合評会1 池田啓悟著『宮本百合子における女性労働と政治』を書き終えて
       鳥木圭太・萬田慶太(聞き手)、池田啓悟(著者)
       (テキスト:http://www.amazon.co.jp/dp/4759920838

合評会2 禧美智章著『アニメーションの想像力』の著者に聞く
       水川敬章・雨宮幸明(聞き手)、禧美智章(著者)
       (テキスト:http://www.amazon.co.jp/dp/4759920897


【懇親会】18:00〜

スパゲッテリア・プリマヴェーラ(北野白梅町)



fumiko.jpg


◇第1回研究集会 林芙美子と旅

日 時:2016年2月21日(日曜日)14:00~17:30
場 所:立命館大学衣笠キャンパス・末川記念会館講義室
・交通アクセス http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
・キャンパスマップ24番 http://www.ritsumei.ac.jp/campusmap/kinugasa/

挨 拶:内藤由直「開催にあたって」(14 :00~14:10)

発表者:中川成美「林芙美子のトラベルライティング」(14:10~)
     鳥木圭太「女性作家のみた〈外地〉―林芙美子と佐多稲子―」(15:00~)

講 演:太田治子「林芙美子の愛のゆくえ」(16:00~17:00)

閉会挨拶: 野田敦子(17:00~)

*懇親会は研究集会終了後におこないます

林芙美子の会・立命館大学国際言語文化研究所トラベルライティング研究会 共催

林芙美子の会ホームページ
http://www.hayashifumikonokai.net/index.html
立命館大学国際言語文化研究所ホームページ
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/lcs_index.htm

第21回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

日時:2015年12月27日(日)12:30開場 
場所:立命館大学衣笠キャンパス 清心館541号
 交通アクセス:http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_kinugasa_j.html
 キャンパス地図:http://www.ritsumei.jp/campusmap/pdf/kic-campusmap2015.pdf


【研究発表】13:00〜

田沢稲舟「小町湯」考……小玉健志郎 〈*12/13題目変更しました〉
(テキスト:田沢稲舟「小町湯」) 

愚痴をこぼす坑夫たち――宮嶋資夫「坑夫」論……矢口貢大
(テキスト: 宮嶋資夫「坑夫」『宮嶋資夫著作集 第一巻』慶友社)

プロレタリア文化運動と1932年テーゼ──『昭和前期プロレタリア文化運動資料集成』をめぐって── 序説……伊藤 純

安部公房「闖入者」と〈新〉植民地主義……内藤由直
(テキスト:安部公房「闖入者」『水中都市・デンドロカカリヤ』新潮文庫、『安部公房全集3』他所収)

安岡章太郎「月は東に」試論……安藤陽平
(テキスト:安岡章太郎「月は東に」『安岡章太郎集7』岩波書店、『月は東に』講談社文芸文庫)

*発表時間30分・質疑応答20分です。テキストは各自でご準備ください。


【懇親会】19:00〜
スパゲッテリア・プリマヴェーラ(北野白梅町) 

第21回占領開拓期文化研究会を下記の日程で開催します。

 12月27日(日)午後
 立命館大学(衣笠キャンパス)

詳細については11月末にお知らせします。

第20回占領開拓期文化研究会

◆開催日時、会場
2015年9月19日(土) 13:15開始
立命館大学衣笠キャンパス・究論館1階・プレゼンテーションルーム
http://www.ritsumei.jp/campusmap/map_kinugasa_j.html#pagelink11
(衣笠キャンパスマップをご参照ください。31のマークが付いている所です)


◆プログラム
1)『フェンスレス』第3号合評会 13:30-14:30(各15分程度コメント)
コメンテーター:
森下明彦氏(メディア・アーティスト/美術・音楽・パノラマ愛好家)
岩本知恵氏(立命館大学院生)

2)研究発表 14:40~18:00 (各60分程度)
発表者:
鳥木圭太氏「同化と異化のはざまで――佐多稲子「髪の嘆き」をめぐって(仮)」
和田崇氏「浅井花子の人と作品―革命思想とジェンダーの二重の抑圧―(仮)」
伊藤純氏「プロ文運動をめぐる人物像──1930年代の写真画像から」

3)総会 18:00~18:30
4)懇親会 19:00~ (会費3000円)