以前に貴司と栗栖継の関わりについていろいろご教示いただいた東北大大学院後藤斉先生や関西エス連顧問峰芳隆先生から「日本エスペラント運動人名事典」刊行のご連絡を頂きましたのでご紹介します。

エス事典キャッチ

いうまでもなくエスペラントは日本でもプロレタリア文学運動と深い関わりを持ち、例えばナップとかナルプといった団体名はエス表記の頭文字からの略称であり、弾圧下の国際交流に大きな役割を果たしたと考えられます。関西、ことに神戸などでは比較的遅い時期まで弾圧下に運動が継続され、結核療養所から留置所に拘引されて死亡すると云った“死屍累々”の悲惨な争闘が記録されています。
事典は、個人で買うにはやや高価ですが、研究室などで基礎資料としてご検討ください。


この本の出版社ホームページURLは
http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN978-4-89476-664-8.htm





トラックバック:

トラックバック URL:http://senryokaitakukibunka.blog.fc2.com/tb.php/58-de09fcaa