上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第28回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

・日時:3月25日(日) 14:30~18:00
・開場:同志社大学今出川キャンパス 弘風館4階47番教室
(交通アクセス:https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
(キャンパスマップ:https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/imadegawa.html#campusmap

・発表者(敬称略)
 《奥村華子》
 「語/騙られる炭鉱――井上光晴『虚構のクレーン』を中心に」
 ・井上光晴『虚構のクレーン』(『現代批評』1958年11月~1959年9月連載)

 《井上大佑》
 「消費される戦争――筒井康隆「ベトナム観光公社」論」
 ・筒井康隆「ベトナム観光公社」(『SFマガジン』1967年5月)

 《伊藤純》
 「"プロ運動資料集を読む会"のご紹介
  ――山田清三郎アンケートを読む会第一回経過報告」

・懇親会 18:30~

スポンサーサイト
第27回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

日時:2018年1月21日(日)14:00〜17:30
場所:立命館大学衣笠キャンパス 清心館503号室
(キャンパスマップ http://www.ritsumei.ac.jp/campusmap/kinugasa/ 10番の校舎)


発表内容:

1. ヴレタ・ダニエル「武田麟太郎「ある除夜」について」
テキスト〜『武田麟太郎全集 第一巻』(1977、新潮社)

2. 藤原崇雅「武田泰淳『中国忍者伝 十三妹』における白話小説の受容」
テキスト〜全集9巻(1972、筑摩書房),中公文庫(2002)など

3. 轟原麻美「〈明治百年〉における小説と歴史学――司馬遼太郎「坂の上の雲」論」
テキスト〜『司馬遼太郎全集』第24~26巻(1973、文藝春秋)

懇親会:18時〜 スパゲッテリア・プリマヴェーラを予定
第26回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

・日時 8月27日(日) 13:00~17:30
・会場 同志社大学 寒梅館6階 大会議室(室町キャンパス)
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/muromachi.html?kambaikan_building#campusmap

《坂崎恭平》
「永井荷風『冷笑』論」
・『荷風全集』第7巻, 1992, 岩波書店

《伊藤純》
「「物語」と「読者」を繋ぐものについての考察
 中野重治「春さきの風」、小林多喜二「テガミ」、村上春樹「蛍」から」
・『中野重治全集』第1巻, 1996, 筑摩書房
・『小林多喜二全集』第3巻, 1982, 新日本出版社
・『螢 納屋を焼く その他の短編』2010, 新潮文庫

《中井祐希》
「横光利一「厨房日記」論」
・『定本 横光利一全集』第7巻, 1982, 河出書房新社
・『機械・春は馬車に乗って』1969, 新潮文庫
・『欧州紀行』1937, 創元社(NDLデジタルコレクション)
・青空文庫

《加藤大生》
「〈パン・フォーカス〉の歴史認識――花田清輝「画人伝」論」
・『花田清輝全集』第15巻, 1978, 講談社(『室町小説集』第2章)

・懇親会 18:00~ Asian Restaurant 芙蓉園
続きを読む
第25回占領開拓期文化研究会を下記の通り開催します。

・日時 3月25日(土) 13:00~17:00
・会場 ウィングス京都 ビデオシアター(https://www.wings-kyoto.jp/about-wings/access/

・研究発表
 八原瑠里「「頭ならびに腹」論」
 秋吉大輔「受験雑誌『高3コース』『高1コース』における詩行為ーー寺山修司の「文芸」欄」
 藤原崇雅「武田泰淳『風媒花』論――J-P・サルトル『自由への道』の影響をめぐって――」
 (テキスト 武田泰淳『風媒花』(『群像』1952・1-11) 講談社文芸文庫や筑摩書房版全集第4巻に再録)
 泉谷瞬「皆川博子「トマト・ゲーム」論」
 (テキスト 皆川博子『トマト・ゲーム』ハヤワカ文庫JA、2015年6月に再収録)

・懇親会 17:30~ 創作居酒屋 錦庵 四条烏丸店


次回の研究会日程が決定しましたので、お知らせいたします。
3月25日(土) 13:00~
場所:ウィングス京都

日程の調整をよろしくお願いいたします。
詳細が決定しましたら、追ってご連絡差し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。